競馬のブログで迷走!!いったい何を書けばよいのやら。ダービーと有馬記念でアクセス増加

いったいどうしたら競馬ブログに人が集まるのか?

全国の競馬ファンが当サイト「ごーなな!競馬」に注目を集める日はくるのだろうか?

はまればデカいと思うんですよね。

確かなデータではありませんが、日本の競馬ファンは300万人はいると言われています。

仮に1か月で10万人が私のブログを一回ずつアクセスしたとします。つまり10万pv。

当サイト「ごーなな!競馬」のページのインプレッション(1000pvあたりの収益)は、

だいたい100~200円ぐらいで推移してるので、150円とします。

ということは1か月で15000円の収益になります。1年で18万です。

そうはいっても競馬のような趣味をテーマにしたブログは、収益を生みにくいようです。

だって何を売るのって話。

購買に結びつかないですやん。

物販アフィリエイトなら商品の良さをアピールできるけど、競馬はそういうものではない。

競馬必勝法みたいな本がそうそう売れるわけないし。

そりゃ、競馬必勝本みたいな広告リンクを張ったことはありますよ。

やっぱり売れません。

菜七子ちゃんの写真集なら売れるだろうか?

競馬ブログを立ち上げたものの、「迷走」

何を書けば良いのか?

 

当初は予想記事を中心に書いておりました。

なぜかというと、難しいことは何も考えなくていいから(笑)

 

過去のデータをひっぱりだして、勝ちそうな馬、馬券に絡みそうな馬を選ぶだけです。

予想することは楽しいですし、文章力も関係ないので簡単に書けます。

 

ところが、予想は自分でするから楽しいんですよね。

他人の予想に興味が無い競馬ファンが大半だと思います。

そして自分の予想が当たると大変嬉しいものです。

 

競馬のことは好きなのに、予想以外のことになるとなぜか書けない。

悩みました。

競馬場や牧場に足を運べば多くの発見があるでしょう。

 

しかし新聞記者なら会社の経費で実際に遠方の競馬場へ足を運んで取材できますが、

素人ブロガーの私がそんなことしたら運営費がかかりすぎで大赤字です。

 

ブログの収益がグーンと伸びたら、札幌と函館に行こうかね。

予想記事は全滅状態。

 

当サイト「ごーなな!競馬」は当初、過去10年のデータを調べて、JRAの重賞を予想してました。

予想と言っても基本的に複勝一点買いしか考えてないので、シンプルなものです。

夏競馬で高配当ゲットもあったんですけどね。

誰も読んでくれませんでした・・・。

すでに予想記事はすべて削除してます。

 

でも相乗効果という考えもあります。

ブログにおいて記事数を増やすことは重要ですので、

予想記事が本当に無駄だったかどうかは分かりません。

 

 

良かったこと

年末年始はメインで運営してるブログの収益がガクンと落ちるのですが、

12月下旬に限って言うと、当ブログに関してはグンと上がりました。

理由は「有馬記念」と「ホープフルステークス」のおかげです。

宝塚記念を勝ったけど同年の有馬記念で惨敗!そんな馬の共通点とは?

ホープフルSがG1ってどうなん?売り上げ&盛り上がりに欠けるG1レースの代表格

もともとそういった狙いがあってこのブログを立ち上げたので、

そこは上手くいったと思ってます。

そこだけですが・・・。


競馬ブログならでは。アクセスが多い曜日がある。

予想はしていたことですが、

当サイト「ごーなな!競馬」はアクセス数が土日に増えます。

とくにダービーのような大レースになるとグンと増えます。競馬に関心が集まるからでしょうか。

土日を過ぎると徐々に減って、水曜日がどん底になる傾向。

月間アクセス平均3000未満・・・収益は?

 

アクセスしていただいた方々にはとても感謝しております。

この場を借りてお礼申し上げます。

本当にありがとうございますm(__)m

2021年は月に500円にもなりませんでした。

(追記:2022年は劇的に増加。)

記事数を200ぐらいに増やせば、かなり良くなってくるとは思います。

ただし予想記事以外で書くことを考えると、

なかなか道のりは大変そうです。

 


今後の方針(おわりに)

 

競馬の予想を書いても無駄であることが分かったので、

できるだけ競馬ネタを探して記事にすることにします!

なぜあの馬は、「31馬身差で勝利」できたのか?

おすすめ